啓蒙ポスター てのひらに いのち(ダウンロード可)

2020年04月15日

毎年寒い冬が終わり暖かい季節になると、自治体の動物管理センターや保健所などへ沢山の子猫が持ち込まれます。
直近の平成30年度環境省統計資料では、年間3万8,000頭を超える犬猫が殺処分され(1日につき105匹)、その8割が猫となっており、さらにそのおよそ7割が子猫となっています。
施設に持ち込まれる子猫はまだ離乳前の小さな子猫がほとんどで、即日殺処分の対象となります。

殺処分数を減らす最も有効な方法としての、不妊去勢手術の理解を広げて頂く為に、是非ポスターを自由にご活用下さい。

※著作権は一般社団法人フリーペッツに帰属します。許可なく内容の一部、または全部を改変することを禁じます。またこのポスターを許可なく複製販売したり、これを用いて寄付を集める等、営利目的の利用も禁止いたします。

————

ダウンロード

啓蒙ポスター てのひらに いのち by FreePets

てのひらに いのち

啓蒙ポスター「てのひらに いのち」PDFファイル by FreePets (98 ダウンロード)

————